◎home▼menu ▲top
その時その時興味あることを書き留める自由で気儘なブログ。物書き志願者がイラスト描いてる系。自己免疫性肝炎に関する徒然。
:
--.--.--.--[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clap?

2011.02.26.Sat[報告]

270
去年の今頃からかもしれないかもしれないと言い続けたようなそうでもないような気がしますが、増岡は明日から一ヶ月ほど、国外逃亡します。

異国の地に行く不安はあまりないんですが、団体行動をちゃんと出来るかどうか、物凄く不安で仕方ないです。朝、起きられるかしら……

二月二十七日以降、三月末まで連絡が付きにくくなります。パソコンも持って行くし全くネット環境がないわけではないのでツイッターの方にはもしかしたらたまに顔を出したり、今日もうるせーこいつ、な事になるかもしれませんが、よろしくお願いしたいと思います。頑張ってきたけど、広告出ちゃいますねーあっはー。

それで、国外だと毎日体重計れないから体重増えそうだなあと思って直前に少しメンテナンスしてから行こうと思っていたのですが、ケーキが来ましたよ。しかも二四個。
いや、私の希望なんですが。
娘が国外逃亡するから何かと胸がざわつくのか何なのか、父上が出立前に食べたいものをリクエストしてきたので、ケーキバイキングと答えたわけですね。それでケーキをたくさん買って頂きましたよ。ケーキバイキングも夢でしたからね(´∀`)
うふひ。ありがたく頂きます。今までホールケーキ用でのみ利用してきたケーキ屋さんのケーキ。なんて言うのかわからないですけど、切れてる一人分のケーキ。

そして、向こうにペンタブは持って行かないんだ……むぎぎ。
多分使えないですし、何しに行ってんだって話ですし。
それにしても最近コードの具合が悪くてひやひやです。次はうん万円する高級なの買ってやろうと思ってるので、もうしばらく現役で頑張って頂きたい所です。

では。
スポンサーサイト

Clap?


pubooml

ミルクと檸檬をパブーで公開しました。
内容はほっとんど変わってません。これを機会に文章表現等に手を入れてみましたが、サイトの方も同じく書き直したバージョンに変更したので、既読の方にはほとんど真新しさはないです(´q`)

それでは少しパブーで公開するには心許ない。おまけに表紙が入り用なので、頼むようなつてもないので自分で描いてみました。
誰か描いて下さい←

二枚ほどイラストくっついてます。うち一枚はこれを書いた直後に描いたイラストなので、増岡の中でどういう印象の話がなされていたかがわかるかもです。人物の書き分けにかなり力を入れていた記憶があります。
そして読み直していて気付いたのですが、ミルクと檸檬は蛹のプロトタイプ的な作品になっています。
後、以前野いちごのファンメで配信した「ディレクターズカット版」もとい「没エンド」も収録してみました。
自分なりの罪悪感から書いた物だったのですが、『別に書かなくて良かったんじゃね?』と今更思ってしまったぐらい存在意義はないです。というか、ディレクターズカット版なだけあって、ちょっと作品主旨からそれた内容になっていたり。
もしお時間があれば、そういった部分を楽しんで頂けたら嬉しいです。

パブーはパソコン、iPhone、iPadから読めます。
よしなにですー(´∀`)

ちょっと最近色々イラスト描いてるので、その練習成果をば! と思ったら淡すぎて残念だったイラスト↓
269

Clap?

2011.02.12.Sat[ログ]

268-
蛹 第八章:バスジャック

前回の更新からほぼ一ヶ月……ほーあぶないあぶない( ゚д゚ )
今回の更新分は青っぽい世界ばかりの蛹の中にあって異色の回。
絵面通りの話になっております。
伊曾良青の過去話になります。うわ、メインキャラクタの名前が青って抜け目ないわ自分、恐るべし(今気付いたくせに)

えー今回、マヌカンとセオドアの回の時もなんですが、なんか長ったらしく感じてしまった。うーん。でも、あれは全部書かねばならないわけでして!
え、つまりどういうこと、自分要領悪いの文章回し?
文章もなんか長くて読みづらかったのでサクサク訂正してやりました。
訂正は蛹から一太郎でやってます。縦書き延々横スクロール(いわゆるつきない巻物)状で読めるので読むのは楽。
他の操作性はわからないけど縦書きなのでATOKのキー操作が少し変わるのがあれですね、ちょっと戸惑いますね。でもほぼ人差し指タイプで訂正するくらいちまちま訂正なのでどうでもいいですね。


はい、今年もギロチン待ち受けタイム突入です。
大学が春休みになりました。試験で死にました。
あー考えない、考えない、考えても仕方ないから創作するー。
イラスト描くのむずいです。描いてると自分才能ないなってのがよくわかる。あ、これ系前回も言ったような。
春休みが短いのでアルバイトでガリガリ稼がねばならないのですがただいま鋭意求職中です。ちょっとした肉体労働なら喜んでやりますよ、ふっふっふっふ……(ノ∀`)
今はまっているのは紅茶のおいしい飲み方の研究。福箱紅茶を極力おいしく頂きたく……。
紅茶って良くて一月以内に飲まないと行けないんですね。大変だあ。
ほぼ毎日飲んでるんですがまだまだ減りません。一応保管は冷凍庫でしてる。なんか間違えてる気がする。
個人的にトワイニングがおいしいです。
紅茶の本を大学図書館で借りたのですが、これ、スキャンして何度でも読み返したいですね。忘れるもの。
ipadの自炊とか言うのが気になって仕方ないです。画像データって重たくてかさばるんだよね、ipadならどうなんだろう(同じだけかさばるに決まっている)気になるなあ……(゚Д゚)

一つ前の記事で名前がわからない、と言っていた雑誌ですが、ツイッターで教えて頂きました。わーい(´∀`)
「Otome continue Vol.4(太田出版)」という雑誌だそうです。
しかも書店検索までして頂いて、増岡は余裕を持っていそいそと(どっち)買いに行きましたですよ。ありがたいことです。
気になられた方は是非~。
Clap?

2011.02.07.Mon[日記]

羽海野チカさんとQ10(だったかな)の脚本を書かれた人との対談を読みました。金欠なので立ち読みしか出来ず。

対談の中で「何度も繰り返し言って貰ってようやくメッセージが心に入って来た」と言うことを羽海野チカさんがおっしゃってて脚本家の方は「しつこいかなと思ったけど直しそびれたんですよ」と。
それを読んで自分はメッセージは一回こっきり、一度のチャンスでものにしなくてはならないという固定観念があった事に気付いたのです。
多分サブリミナル効果というか、同じ日に色んな人から同じ事を言われたらそうかもしれないと思う心理と同じなのかもと思います。メッセージは三回繰り返すくらいで十分。一回なんて少ない。その気付きをしばらくこねくりまわしていたら、今、四年前に着想して放置していたネタを形にしているのもあって、何となく物語の書き方がわかったような気がします。今まで頭でわかっていたけど能力と気持ちの区切りがつかず形に出来なかった事が出来る気がする。
昔の自分とその感性に向き合うと、色々な事が許されて解けてあるべき場所に収まって行くような感じがするのです。そこに天啓が降って来て化学反応を起こした次第。

天啓もとい金言(ちなみにQ10はちらっとしか見れなかったけど、結構ドキッとさせられたりして好きだった)が詰まった対談をちゃんと読みたい、と思いましたが、後日本屋に行ったらなくなっていました……(つД`)
また見かけないかなあ。
Clap?

Home|
   
 
Link*
Calendar*
 2011.02 
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
Latest*
Category*
Ranking*
in order to share the news and cheer me up...
励みになるのでよろしければお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
Search*
Monthly*
Comment*
プレドニン5mgになりました&ここ数週間のこと
 └増岡 稚子(05/10)
誕生日でした(プレドニン減量しました)
 └増岡 稚子(02/11)
ショートショートを頂きました(追記)
 └管理人(01/18)
11月になりました
 └増岡 稚子(12/01)
11月になりました
 └ゆまっち(11/04)
プレドニン減量しました
 └増岡 稚子(11/03)
プレドニン減量しました
 └管理人(11/03)
Puboo*
Profile*

増岡 稚子

Author:増岡 稚子
誕生日:1月15日(24)
職:落ちこぼれ社会人
餌:糖分(自称、辛いカレーもブラックコーヒーも好き)
脳:現実 □□□□□■□ 逃避
願:せめて女子を装いたい。
Booklog*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。