◎home▼menu ▲top
その時その時興味あることを書き留める自由で気儘なブログ。物書き志願者がイラスト描いてる系。自己免疫性肝炎に関する徒然。
:
--.--.--.--[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clap?

2009.05.23.Sat[日記]

新作にかなり意識を引きずられてしまっているここ一週間ちょい。
パンドラに掲載されている、「ゆずはらとしゆき」さんのエッセイを読んで、再び書くぞ! という気持ちが舞い戻って来ました。大学がないと、どうにもエネルギー消耗の激しいエンディングの執筆に本腰を入れる気が起きません。大学の帰り道は、「授業受けたぜ!」「電車で移動してるぜ!」という一日の「何かやりました感」と「一応今も何かやってる感」が私の執筆作業専念を後押ししてくれるのですが、一日中家にいるとそうもいかず。
私にとって、読みたい物語と、書きたい物語はイコールです。
読みたい物語があって、誰も書くちゃくれないから自分で書いているわけです。だったら作家目指さなくてもいいじゃん、と思われるわけですが、どうせなら、私の読みたい物語がいかに世間様に受け止められるのか知りたいという気持ちもあるわけです。後ね、生きた証になるからね。同人作家ならそうはいかないけど、プロなら国家図書館に収納してもらえるからね。よっぽどなことが起きなければ私の名前は永遠に不滅です。ビバ、不死身! だけどずっと生きてるのは御免だよ。
なぜ新作の方に意識が行ってしまっていたかというと、針チョコの登場人物たちが、みんなして私から卒業していくからです。小説を書く上で、これは避けられないこと、少なくとも私がいつまでも中二病患者であるならば不可避な現実であるということは分かっていました。ずっと前から。ですが、いつまでも登場人物たちが私の手元にいる状態では、物語は「私にとっての理想の形で」完結しません。これは子離れができない、ということではありません。置いてけぼりの憂き目にあうのが嫌なだけなのですな。今まで書いてきた話はそこの部分においての負荷を自分自身に感じさせないように、わざと私から話した部分で登場人物たちを動かしていましたが、それではいつまでたっても薄っぺらいまま。針チョコは、今までで一番私という存在にクローズして、出来得る限りの力で書いてきた作品です。
随所に誇張表現があるので、私という人格が疑われているのでは、とびくびくしていますが、実際は、そんな人間でしかないのですな、うん。疑うって、どこをどう疑えばいいんだよ、都合のいいこと言ってんな、って話です。
新作は再び、針チョコ執筆開始時から半年ほど成長した状態の私の手元から物語が始まります。だから、そこにしがみついてしまう。けど、だめだ。「ハリネズミとチョコレート」は、私にしか書けない物語です。他の誰かに同じ題材で(テーマで)書かれたくないし、私が自ら世に発信したい物語です。それを途中で「切り離されるのが嫌だから」と顔をそむけていていいはずがない。私がやらなければ誰もやらないこと。

弟が最近いろいろと彼の書く小説について話してくれます。でも、ハイファンタジーなんだよなあ。私の好む路線と真逆なんだよなあ。でも私もそのくらいの歳のとき限りなくハイに近いローファンタジーを妄想していた記憶があります。今はまだ骨もいいとこ骨で、プラスチックでできているような設定で(ああ、つくづく中学の頃の自分を思い出す)、短い話でもいいから何か完結させてみろ、と言っても「短いのには興味ない」とか言って何も完結していない状態ですが(一応私はショートショートを二編ほど完結させてはいた年頃)。「どうして書きたいのだ」と訊いてもまともな返答は得られないのですが。
とりあえず完結させないと次のステップには進めません。それも、全力で完結させるからこそ、自分の足りない部分が見えてくるのです。

だから、さあ、書かねば。完結させねばならないのですな。うん。
Clap?

   
NAME

TITLE

E-MAIL

URL

TEXT


PASS


この記事のトラックバックURL
http://libs92.blog75.fc2.com/tb.php/145-71250675
この記事へのトラックバック
prev  next
Link*
Calendar*
 2017.09 
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Latest*
Category*
Ranking*
in order to share the news and cheer me up...
励みになるのでよろしければお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
Search*
Monthly*
Comment*
プレドニン5mgになりました&ここ数週間のこと
 └増岡 稚子(05/10)
誕生日でした(プレドニン減量しました)
 └増岡 稚子(02/11)
ショートショートを頂きました(追記)
 └管理人(01/18)
11月になりました
 └増岡 稚子(12/01)
11月になりました
 └ゆまっち(11/04)
プレドニン減量しました
 └増岡 稚子(11/03)
プレドニン減量しました
 └管理人(11/03)
Puboo*
Profile*

増岡 稚子

Author:増岡 稚子
誕生日:1月15日(24)
職:落ちこぼれ社会人
餌:糖分(自称、辛いカレーもブラックコーヒーも好き)
脳:現実 □□□□□■□ 逃避
願:せめて女子を装いたい。
Booklog*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。