◎home▼menu ▲top
その時その時興味あることを書き留める自由で気儘なブログ。物書き志願者がイラスト描いてる系。自己免疫性肝炎に関する徒然。
:
--.--.--.--[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clap?

2009.07.06.Mon[日記]

電話線がまだつながってません。家でパソコンが触れない。(まだ前の家にある)
時たま、ああ、もう前の家では生活できないんだ、と思います。

さておき。

私は電車を使って通学しているのですが、今朝、電車が乗り換え駅に止まり、乗り換えようと電車を降りるとき奇妙なカップルを見ました。
男の人と女の人です。身長はおなじくらい。女性はヒールをはいていたかもしれず、もしかしたら男性より低かったかもしれません。スレンダーな印象の、どこかしんどそうな顔いろの人でした。その女性を抱きかかえるようにして、同じくらいスレンダーな印象の男性が立っていたのですが、その人が大きな黒目がちの、「十代のガラスの少年」みたいな目で電車の中をにらんでいるのです。どうして睨んでいるのかは全くわかりませんでしたが、その二人の異様な気配を察したのか、その扉から乗り込もうとしているのはそのカップルだけでした。階段が近く、大量に人がそこから吐き出される扉の前で、世界中が敵で彼女を自分が守らなければならないんだ、というような(まあ、実際そこまでの覇気は感じませんでしたが)小説か漫画の一こまみたいなシーン。ちらりと見ただけで私はエキストラよろしく人ごみにまぎれてすれ違ったのですが、なんとも奇妙な瞬間でした。ちなみにふたりとも二十代前半ぽかった。

うんあ、まあ、現実は時とせずして小説よりもエキセントリックでエキサイティングな世界です。小説が時代を先走れればいいけれど、たいていは後を追っかけている。ちょっとさびしい。

そういえば、ミリタリーシャツを着ているリアルの男性を見たいのに、誰も着ていない……
なぜだ、なぜ! 今ははやってないのだろうか・・・・・
Clap?

   
prev  next
Link*
Calendar*
 2017.11 
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Latest*
Category*
Ranking*
in order to share the news and cheer me up...
励みになるのでよろしければお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
Search*
Monthly*
Comment*
プレドニン5mgになりました&ここ数週間のこと
 └増岡 稚子(05/10)
誕生日でした(プレドニン減量しました)
 └増岡 稚子(02/11)
ショートショートを頂きました(追記)
 └管理人(01/18)
11月になりました
 └増岡 稚子(12/01)
11月になりました
 └ゆまっち(11/04)
プレドニン減量しました
 └増岡 稚子(11/03)
プレドニン減量しました
 └管理人(11/03)
Puboo*
Profile*

増岡 稚子

Author:増岡 稚子
誕生日:1月15日(24)
職:落ちこぼれ社会人
餌:糖分(自称、辛いカレーもブラックコーヒーも好き)
脳:現実 □□□□□■□ 逃避
願:せめて女子を装いたい。
Booklog*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。