◎home▼menu ▲top
その時その時興味あることを書き留める自由で気儘なブログ。物書き志願者がイラスト描いてる系。自己免疫性肝炎に関する徒然。
:
--.--.--.--[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clap?


体がなまっているので、体力付けに片足立ちをしながらブログ書いてます。
軽くなら良いことだそうですが、基本は安静にしていないと駄目だそう。
なので、どちらかと言えば体操よりマッサージで汗を流しています。


月曜日の採血結果が出ました。
月曜日はまた血管に刺さった針がグサグサッと来たので、思わず痛い痛いと言ってしまい。
注射苦手な子としてナースステーション中に認識されてしまった感じ。

火曜日からは採血も肝臓の注射もありませんでした。
ならおとなしくしてても……あ、いや、あれはあのままほっといたら血管穴開いてた気がする。


月曜日は何故かすごく顔や手足がむくんでいて、むくみ体質ではないのですごくびっくりして恐かったです。
副作用にムーンフェイス(顔、首に脂肪が集まり膨らむ)、中心性肥満や野牛肩などとかく付いて欲しくないところに脂肪が付きやすくなるものがあるのですが、
その原理は血液の流れが悪くなり、ぶどう糖が沈着→脂肪化するということらしいです。
つまり、見方を変えれば全身むくみやすくなる……らしい。
さらに、要らない所に水分を残して来るので喉がすごく渇きます。

プレドニンを処方された翌日、リンパマッサーが良いらしいとネットで知ったので、
Amazonで入門本を買い、実践した所、水曜日はすっきり爽快、体もかなり軽く感じました。
でもシャワーで立ち続けていると、すぐ足がむくむ感じがします。
こまめにリンパの流れを良くしてあげないと駄目みたいですね。
退院出来たら家族にもしてみたい。

顔周りも、全身のリンパマッサージのおかげかだいぶすっきりしました。
看護師さんはあまり気付かれなかったみたいですが、見舞いに来た母上に
「前の方がムーンぽかった」
と言われたので思い過ごしではないみたいです。

私がツイッターの方でかなり健康的な食事にはまっている感があると思いますが、
私、小学校高学年からずっとアトピーみたいな肌荒れが酷く、人並みの肌に憧れ続けて来ました。
今、病院食のおかげでああ、これが人並みなんだな、と思える肌具合になっています。
プレドニンの副作用でこれから皮膚が薄く、乾燥し、ニキビが現れるらしいので、
これを機に食生活を変え、我が家の食事の主導権の半分を手中に治める計画でいます。
さらに、体重についても。
脂肪がどうしても沈着してしまうので、その予防、というのがあります。
加えて、私は小学校高学年の頃、酷く太っていて皮膚の疾患もあり、そのせいで小学校や塾、中学一二年の頃は軽くいじめられてもいました。
だから、太ってしまうことが怖い。
馬鹿みたいに痩せたいと思わないけど、太ってもいい、とも思えない。
でも、食べることは大好きです。
食い意地はすごくはってます。
しょっちゅう家族、特に母上に呆れられます。


せっかく皮膚を布でカバーし、小学生の皮膚疾患の痕が少しましになり、体型もまずまずなのに、
一応大学まで通ってそれなりに青春を勉学にも捧げて来たのに、今年就職活動なのに、
薬のせいで全てを目茶苦茶にされるのかと思うと、最初の夜は眠れませんでした。
大部屋なので声を出さずに泣いていたら、膨らんだ血管のせいで頭痛に見舞われ、果ては顔面筋肉痛。
泣き腫らした顔でナースコールし頓服や眠剤を貰うわけにもいかず、朝まで堪えるという。
でも、私は基本脳天気で、駄目な状況にもすぐ甘んじてしまうところがあるので、
ここで泣いて置かないといつ泣くんだ、ていうのも泣いた理由です。
頭痛と顔面筋肉痛で泣くのを断念した程度に楽天家です。
その日以降、薬が怖いってのはあっても日常何も考えてないですし、心配しても仕方がない、なるようになるさ、と構えています。

ありがたいことに肝臓の数値が一週間で一気に下がり、薬の内服期間も短くて済むんじゃないかなあと内心ほくほくしています。


処方を言い渡されてから、プレドニン関係を必要とする病気に関する情報や闘病ブログをいくつも読みました。
私より大量のプレドニンを処方されている方がいっぱいいました。
お医者さんは私を重度の肝疾患と言ったけど、それよりも大変な状況で前向きに日常生活を送られる姿を読むにつれ、
私なんかたいしたことないと思えました。


肝臓の機能は一時58%になっていましたが、今71%の活動をしています。
ASTは28、正常値の範囲になり、明日の採血でALTが50以内になれば退院して通院出来るそうです。
家に帰ったら、ちょっとずつご飯を自分で作りたいなあと思っています。



今日、売店まで足を運んだ時気付いたこと。
一週間かちょっと前はふらふらで看護師さんや外来患者の方々にぶつからないよう、道を選んで歩いていたのですが、
今日は逆に他の患者さんを追い抜かして歩くことが出来ました(私は元々歩くのが速い方です)。
来院した時は歩けと言われたら普通に歩ける気でいたんですが、あの時はやはり、気力で歩いていたんだなあと思います。

ご飯を食べるのが怖い、脂もの見ると胸がむかつく……
そんな状態だったので、最初の夜病院で出された体に優しそうな食事にはとてもほっとしました。
もっとひどい状態だったら泣いていたかもしれない。
お箸がなかったので、手づかみで食べました。
たくさん食べる気にはなれなかったけど、食べることが出来ました。
点滴で栄養補給出来たらいいなと思ったけど、あれは痛いし右手が自由にならないし、お箸も持てず
左手で下手くそにスプーンを動かすしかないので、普通に食べられた時にまた、ほっとしました。

今は、頭はぶどう糖を奪われてよくふらふらしますし、思考しづらいな、という瞬間もありますが、これはきっと薬のせい。

家に帰ったら、一度、食事のバランスを忘れて甘いものをたくさん食べたいと思います。
そして、明日の採血は上手い方にして貰えますように……



後、ご飯記録&体調管理ブログ始めました。
ダイエットクラブに稚子で登録してます。
ダイエットを皆でがんばろーてサービスですが、私はこれより体重減らしたいとかはないです。
ご飯のこと、食べた量のこと、体調、体重、体脂肪。
これらを記録するのに調度違和感のない空間だったのと、グラフが出て来たりするのとがありがたいです。
それから! ご飯記録書く時くらい、乙女になったっていいじゃない!
ということで、文章のテンション違います。注意。



ちょっと追記。
ご飯を食べていると、五、六口めでもういいや、という気分になります。
頭がくらくらして、噛むことが辛い感じ。
そのまま食べ続けるのは難しいので休み休み食べます。
食べない(=基礎代謝量を摂取しない)というのも私にとって愉快なことではないです。
親に食べろ食べろと言われて来たので、看護師さんであれ、給仕のおばあちゃんであれ、
ご飯食べれてないの?
と心配されるのが嫌です。
なので、一応決めた量は食べますが、正直この状態で満員電車に詰め込まれたら、どうなるんだろう、とも思います。
食後二時間くらいはそのまま寝たくなるのを体育座りをして堪えていました。
今は逆に目が冴え……めんどくさい。

多分、頭に糖分をやろうとしたからか、それとも単純な副作用か、
また顔がむくんでいます。
頭の不活動に意識が行っていて自覚はなかったんですが、
夜の点検に来る看護師さんがちらっとムーンに触れたので鏡を見てみたら膨らんでました。
頬、顎下、首。
触り心地が実に良いです。
しかし奥の方に既に脂肪の塊があるような……。
これがもっと膨らんでガチゴチになるのか、と思いますが、なんか、もう、ねえ。
とりあえずローラーで解しておきます。


プレドニンの副作用量ですが、現在20mg。
私の体重が約40kg、一般的な女性の体重が50kg以上なので、
40:20=2:1=50:25
となり、実質25mg服用していることになるのではないかなあと思います。
一般的に20mg以上服用している場合は入院が必要になる、という情報と
逆に20mgからは通院可能レベルという情報が混在しているので、
私自身の場合はもしかしたら入院していた方が大事にならなくていいかなあと思ってみたり。

まあ、お医者さんがプレドニンの量自体は軽いって言うから信じる。


にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村
Clap?

   
NAME

TITLE

E-MAIL

URL

TEXT


PASS


この記事のトラックバックURL
http://libs92.blog75.fc2.com/tb.php/328-9d3fa14f
この記事へのトラックバック
prev  next
Link*
Calendar*
 2017.09 
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Latest*
Category*
Ranking*
in order to share the news and cheer me up...
励みになるのでよろしければお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
Search*
Monthly*
Comment*
プレドニン5mgになりました&ここ数週間のこと
 └増岡 稚子(05/10)
誕生日でした(プレドニン減量しました)
 └増岡 稚子(02/11)
ショートショートを頂きました(追記)
 └管理人(01/18)
11月になりました
 └増岡 稚子(12/01)
11月になりました
 └ゆまっち(11/04)
プレドニン減量しました
 └増岡 稚子(11/03)
プレドニン減量しました
 └管理人(11/03)
Puboo*
Profile*

増岡 稚子

Author:増岡 稚子
誕生日:1月15日(24)
職:落ちこぼれ社会人
餌:糖分(自称、辛いカレーもブラックコーヒーも好き)
脳:現実 □□□□□■□ 逃避
願:せめて女子を装いたい。
Booklog*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。