◎home▼menu ▲top
その時その時興味あることを書き留める自由で気儘なブログ。物書き志願者がイラスト描いてる系。自己免疫性肝炎に関する徒然。
:
--.--.--.--[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clap?


cocokosh-demo-top.jpg

個人誌通販始めました。
通販ページはこちら
今持てる力の最大限を出し切りました。
個人誌……同人規模とは言え自費出版と言えなくもないので、
経費の都合上あまり分厚いのは作れませんでしたが楽しかったです。
物を作れば作るほど、以前作ったときが間遠になって
(つまりはスケジュールの都合上だらだら作っていた)
自分の技術力がどんどん低下していくような、右腕の血管から血液が流れ出ていくような
言いしれぬ脱力脱落感にさいなまれながらの完成です。
お値段とか色々迷いました。
Twitterでめっちゃ相談にのってもらいました。
カラーを描くようになってから滅多に描かなくなったモノクロイラストにも触れられて楽しかったです。

キュートでポップでポジティブ。
増岡作品の傾向の中からこれらの要素を絞り出したような作品になっていると良いなあと思います。


コピー本で創ろうと思ったのですが、面ツケというか、プリンターへの印刷というか、
私が数学が出来ないからか、
プリンターが用紙をまとめて何枚も吸い上げ印刷する不具合を頻発するようになったからか、
ともかくコピー本は経費と時給で考えたらけっしてお安くないなと思ったのでプロに頼みました。
でもおかげで憧れのPP加工!! マット! さらさら!! 満足です(●´⌓`●)
まさかの遊び紙まで入れてしまいました。
実は印刷所様に色々後からお手を煩わせる事をしてしまって、感謝感謝であります……

よろしければお手に取ってみて下さい。


Amazonでも電子書籍として出版する予定です。
5日間だけ無料販売出来るシステムなので28日から出来たら良いなあと思ったのですが、
審査通るまでに48時間くらい掛かるという事で、申請したのがついさっきのこの手際の悪さゆえ、
29日からになるかもです。
かと思ったら寝て起きたら受理されていました……はやっ( ゚д゚ )
28日から無料販売登録したので、アメリカとの時差があるとか噂ですが、
28日中には無料でダウンロード頂けるようになるかと。
この作品はWebで出す予定がないので、個人誌購入に興味がない方も
購入予定の方も、購入ボタンを押して下さった方も、ゼ ヒ ! 無料期間中にぽちってやって下さい。
一度ぽちると以後ずっと無料で何度でもダウンロード出来るそれがデータ販売( ー`дー´)


業務中、手持ちぶさたな時間があるので、ちまちま、次回作の構想を脳内練り練りしています。
小説書きたい! 文章と戯れたい!!
絵も描きたい! もっと描けるようになりたい!!
そう思うものの、全く満足出来る作品を作れる息にたどり着けないままモラトリアムアワーは終わってしまいました。
延長ボタンはもう押せません。
ああ、でもついつい押しそうになってしまう。
自分は何をしてきたのだろう、と思うわけです。
したいことをしたい。
それが仕事にならなくても、結果をともなう物になってくれたら……
どっちつかずなままズルズルとヒフティヒフティぎりぎりのレートで賭をしてきて、負け続けて。
去年の夏、肝臓に疾患を抱えていると気付かないまま絵を描いていたときのような
最悪の身体感覚がよみがえりそうで、つらぽよつらぽよとひとり呟くだけの毎日ですが、
それでも自分の作品はすごく好きで、どうしてこんなに好きなんだろうと思うと泣きたくなります。
好きだから、切り捨てられなくて、見限れなくて、ずるずる付き合い続けています。
去年描いていた絵は、色彩がどうしようもない感じに思えてきたので、
焼き直す感じにほぼ同じモチーフで新しく描き直したいです。
そして、キュートな話を書いた後は私なりにハード系の話を思いっきり書きたいです。

ゆっくり更新の増岡ですが、お付き合い頂ければ幸いです。
Clap?

2013.06.10.Mon[日記]

チョコあ~んぱんが好きなんですが、
先日買った”香ばしアーモンド味”が薄皮ピーナッツクリームパンと同じくらい食べ応えがあって素敵です。
やっぱりチョコあ~んぱん好きです。

最近せっかく関西最大都市圏への定期を持っているんだからとスイーツ系をちまちま食べ歩いています。
シュークリームとかクレープとか。
シュークリームは色んな店が色んなシュークリームを出しているのでなかなか選択肢が多いです。
財布の紐が緩みます。
緊縮財政を肝に据えねばやばいです。

以前、入院して食生活を改善したら掌蹠膿疱症
(しょうせきのうほうしょう、と言うんですが、どうしてもしょうほうのうせきと覚えてしまう)
らしきものが治まった、と書きましたが、どうやらまた少しぷつぷつ出て来たようなので
にんじんは欠かせません。
スイーツ食べ歩いているからではないと思います。
食べ歩き出す前に出て来たから、うん……(;^ω^)
毎月通院しなくてもよくなったので、快適です。
でも薬飲むのが実に面倒くさくなってきました。
特に昼夜のウルソ。

業務の方はだいぶ心に余裕が出て来ました。
でももっと沢山覚えたいしできることを増やしたいしもっと詰め詰めで仕事したいんですが
暇な職場なんですよね。これはやばい。社畜にすらなれない。

そんなわけで、余裕がでたなら中座していた個人誌仕上げてしまおう、ということで
ガリゴリ最後の仕上げをやりました。
ちょっとした挿絵を描いて、ちょちょっと気になった部分の文章を直して、ロゴを作って。
デザインの発想はなかなか絞り出せなかった物の、ロゴ作成も二回目という事で、
一回目と違ってかなり自由にパスを動かせたような気がします。難しい。
イラレもインデザも全くの初心者なのでこれで大丈夫なのかなあとか思いながら
webチュートリアル活用してどうにか本日入稿を済ませました。
作業再開したのでインデザについて同人誌を出した場合
みんなどうしてるのかなあと色々ググってみたりもしたんですが、
とある検索ワード(忘れた)で自分のブログが1P目に引っかかってしまって。
ヒィィィイイイと白目になり、同時にああ、こういう情報公開しているしている人って
まだまだ少ないんだなあと痛感した次第。
1ヶ月以上ぶりにアクセス解析見てみたら、案の定インデザ関係でこのブログに迷い込んでいる方も多い模様。

インデザを必要最低限使うためのチュートリアルとしては、買った冊子より、同人誌制作に特化した
【InDesign】小説本を作るための簡単な設定【初心者】という講座に非常にお世話になりました。
原稿用紙みたいな罫線で文字を並べると、どうにも使い心地が悪かったのと
横文字文化圏にはないジャパニーズ用仕様らしいということで、
あ、じゃあ使いこなせなくても良いよね★と言う事にして諦めました。

データの細かな設定や納品方法といったコンテンツではなく筺体の規格部分としては
印刷所それぞれで作法があるため、だいたいこのようにデータを作成して下さい、
とガイダンスが各印刷所のHPやマニュアルにあるわけですが、それがありがたいというか面倒くさいというか。
Aの印刷所からBの印刷所に変えようと思った時がらっと規格が変わったりしたら
一から作り直しになりかねないデンジャラス。
先に印刷所を検討しておくのがベターだなあと思いました。

私はイラレ、フォトショ、インデザがセットになったSuiteを買ったわけですが、
結局気付いたら三つとも起動させて右左に移動しまくるような作業状況だったので
挿絵付きで個人誌作るならインデザあって良かったんじゃないかなあと思います。
ただ私の金銭感覚では学割価格じゃなきゃ買えない気もする。
特に画像のリンク機能は、リンク先の画像データが更新されたら
リンクを張っている方でも新しくできるのでかなり便利でした。
枠組みに合うよう拡大縮小していたりしても、そのサイズのまま更新されるありがたさは
同じメーカー製品同士ならではの快適さ。

データの確認は紙にアウトプットする事もありましたが、
ドロップボックスに放り込んでiPhoneで確認したりとか。
PDFに文字がちゃんと埋め込まれているとiPhoneでも指定したフォントの姿を拝めるので
多分、入稿データも原形を留めていると信じたい。

ところで、2月~3月頃、裏で頭から発熱しながらEPUBも作っていました。
なんとか、こうしたら一応サマになる、という制作ルートは開拓したのですが、
コンテンツのページ内上下左右中央揃えが出来ない。
EPUBって結局HTMLデータみたいな物でそれをZIPではなくEPUB形式で保存して書籍にパッケージしているので
HTMLで出来ない事はEPUBでは簡単には出来ないと言う事らしい(´Д`)
市販の電子書籍では結構上下左右中央揃えを見かけるので、なんとかクリアしたいけど……
もちろんHTMLでもコンテンツのページ内上下中央揃えは出来ますが(ググってね)、
これ、コンテンツの外形サイズを規定しているからこそ出来るわけで、
様々なデバイスの画面いっぱいにテキストなどを表示して読者好みの拡大縮小に対応するため
規定したくない場合、上下左右中央揃えの方法がない。
後ね、インデザからEPUB書き出す時の癖対策とか、
フリーオーサリングツールSigilがセンシブルナイーブでバカスカダウンするとか、
ひじょーに快適でない作業状況でございます。
でも多分、個人でEPUBつくろうと思ったら、
インデザ×Sigilが最強タッグなんじゃないかなあと漠然と思っているので
誰もがこんな環境でオリジナルEPUBを作っているんだろうなあ、
だから市場に出回ってる個人EPUBってwordやPDFから自動変換したような、
自由度の低いデザインなんだろうなあって電子書籍のなかなか明けない夜にじんわり涙が。
HTMLならctrl+Vでソース見られますが、EPUBは著作権の関係から容易には覗けないように
データの所在自体が隠れてしまって商業EPUBを研究したくても出来ないのが歯がゆいです。
できたらきっと一発で解決するのに……。


そんなわけで、まあ、半端なEPUB形式の電子データ(iPhone5、4、4Sで確認済み)ですが
その内Amazonから販売しようかなあとも企んでいます。
個人誌のオマケとして、最初の何部かにはデータ無料でくっつけようかなあとも考えています。


しかし、創作全然していなかったので、悔しい……
自分絵文両方やるので創作だけでも自分を二人くらい欲しいのに。
ぐぬぬ。
Clap?


広告出してしまいました。
オマケにしばらく放置していました。
お久しぶりです。

前記事に書いたいろいろあったことって、なんだっけ……?
と言う状態でございます。
覚えているのは、大学卒業しました、やっと卒業しましたってことです。

卒業出来るかどうか分からなくて、
3月はどうにかこうにか潜り込んだ非正規社員研修のはざまにかけずり回って
色々お伺いを立てるのに忙しく、結局卒業確定したのが卒業式の一週間前。
それから袴レンタルを予約し、美容院で髪を切り、髪を染め、
ヘアセットは予定的にも予算的にもどうにもならなかったので頭には帽子用コサージュを乗っけて
黄色い着物と緑の袴をはいて卒業式に潜り込んできました。
目的はその後にある謝恩会でした。
タ ダ で ご飯が食べられるとあっては行くしかない。
袴は振袖ほどきつくないだろうという私の読みは
まるで子どもが夢見る将来のように甘ったるく裏切られ苦しい思いをしながら
お皿にぎっしり4枚分ほどバイキングを頂いてきました。
半分はケーキ類でしたドヤ顔。

今月に入ってからは研修も終わり実務を始めています。
今のところ楽しいです。
正規雇用の道をさがしたいなあと思いますが、どうやれば見つかるのかが分からない。
ぼちぼち頑張ります。


プレドニンは5mg維持成功しました。
次は三ヶ月後の7月に病院へ行きます。
診察代を毎月払わずにすんで万歳、と思っていたら、襲い来る謎の頭痛。
どうも左奥歯に原因があるらしいと歯医者に行ったら案の定左上の親知らずが虫歯でした。
去年の秋行った時、そこだけ「(虫歯が)悪化したら抜く事にしましょう」と言われ
治療しなかったので虫歯が進行する所まで進行してしまったみたいです。
そんなわけで4月半ばに親知らずを抜いて貰ったわけですが、
親知らずを抜くのってピンセットみたいなので力業で抜くのですね( ゚-゚)
抜かれる時、バキバキバキッメキメキメキッとまるで太い灌木をへし折るかのような音がしておりました。
プレドニンを飲んでいるし、
冬階段から落ちた後の怪我はなかなか治らないし(結局3ヶ月掛かりました)
どうなる事やらと思っていましたが、抜いて二日でかなり違和感も治まってきたので
心配に及ばなかったようで良かった良かった。
でもあと一回消毒に行かないと行けないのですよ。
行ったら何となくとなりの虫歯も治療させられそうな予感ですよ


現在かなりネットご無沙汰なのですが、全く時間がないわけではないのです。
ただ、DVDを見たり本を読んだりというインプット作業に大半の時間を割り振っております。
ブクログを見て貰えれば分かると思いますが、結構時間持ってます、テヘペロ


にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村
Clap?


先週の火曜日、病院に言った結果、プレドニン減量に成功し5mgになりました。
特別何も起こらず順調に減量出来て喜ばしい限りです∩(`・ω・´)∩
次一ヶ月後、採血の結果が安定していればしばらく様子見で5mgを続けるそうです。
今月から上手く行けば毎月病院行かずに済む、と思っていたんですが、
あと一回は行かねばならぬらしい…… ちょっと残念
それから、呆れたことに私の右足まだ治りません。
父の会社の健康組合から、
自分で怪我したのではなく他者に怪我させられたのではないかという事を尋ねる書類まで送られてくる始末
さっさと治って欲しいです。
どっちも治療費馬鹿にならんです。


え~ ここ数週間色々ありました。
すっごい忙しかった。
今もまだまだやること山積していて当分暇にはならずにすみそうですが。
ツイッターの方もかなり出現率が低下し、TLも全く追いかけられ無い状態です。
見ると色々時間も割かれてしまいますしね。


色々あったこと全部を報告出来る段階ではないので、今書ける範囲のことを。
先ず一番大きなご報告として、正規ではありませんが働けるようになりました。
来月からちゃんと年金も払います。健康保険にも自分で入ります。
なので、しばらくは創作活動を控えめに、仕事の方に時間とやる気を割きたいと思います。
栄養バランスの良い食事を考えて、お弁当を作れる限りは作って行っております。
でも毎日はやっぱきついきがします。

関係ないんですが、企業秘密というか情報漏洩阻止のため、
ほとんどの物を職場に持ち込めない&持ち出せないので、必然業務内容を外に持ち出せません、
つまり、宿題がありません。
∩(`・ω・´)∩万歳
こんなこと思ってるからクズなんですねー
自分を無駄遣いする羽目になるんですねー
と、気付いたので、
仕事はちょっと持ち出すくらい自分にとって身に余る物をやれるようになりたいです。
そう言う方向で人生設計考えます。


二つ目、アイフォンに乗り換えました。
DSCN0038
学割が効く間に( ・´ー・`)ドヤア
個人的に電子書籍すっごい気に入ってます。
便利。
kinoppy使ってます。
手近にあったのがそれってだけで特別こだわりがあるわけではないんですが、
iTuneの無料本と比べたらかなり読みやすかったです。
本という形態にあまり興味がなく本棚保管に執着もないので、
読みたい本自炊イ出来ないかなあとか考える程度には電子書籍にはまりました。
ググったら初期投資7万かかるとか出て来たので早々に諦めました。
ケースは乗り換えてから六日してやっとどうにか見つけて装着することが出来ました。
今までの私らしからぬかわいさのケースですムフフ。


にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村
Clap?


ブログ記事コメントレスのレス主名所かタイトル名すらままならない増岡ですどうも。
う~ん、キャッシュで勝手に名前入れられたり、作法で勝手にタイトル入れられたりすると、
自分なりの方針に正すのをちょいちょい忘れてしまうんですよね。
FC2さんの親切機能、ちょっとワードのイルカに似てませんか?

え? イルカ? ワードに? 何それ?
なあなた。
Windows me時代のワードは立ち上げると画面端に青いイルカが常駐して
ガイドをしてくれる親切機能があったんです。
今思えば、ワープロからの移行期にあってワードになれない人のためのシステムだったのかも知れません。
が、こいつがとにかくうるさくて、うるさくて。
文法的な間違い(英語の人名とか助詞”の”の連続とか)があると
「ピギュー」と鳴いて教えてくれるのです。
わかってる、こっちはあえてそう書いてるんだ(´・ω・`)
とある作家さんとか、イルカに注意されないように書いてるっておっしゃってましたしね。
まあ、イルカがいなくても、ワードには無駄な親切機能が満載されているの
は皆さんご存じだと思います。
行間の設定とか、普通にレポート書いている分にはあまり気にならないですが、
版組しようとすると途端に躓いてお手上げ侍になります。

と言うわけで良い感じに始まりました、ワードの融通の効かなさから解放されたくて
インデザ買ったのでその事をちょいと備忘メモします。

インデザインとは


小説や雑誌を作る時に使うソフトでございます。
DTPソフトって言うらしい。
デスクトップパブリッシングの略だそうな。

Adobe InDesign CS6 Windows版
パッケージがきれいっすねー ヒュー(´3`)♪
通常版これだけで買ったらほぼ10万円とか(ヾノ・∀・`)ナイナイ

Adobi社から出ているソフトで、Photoshopとか、Illustratorとかは耳にしたことがある方も多いはず。
個人的にはDreamweaverも気になったんですが、
使うシチュエーションさすがにないだろうと言うことで手は出しませんでした。
学生教職員向けアカデミック版の
Adobe Creative Suite 6 Design Standard のパッケージ版を買いました。
インデザ、フォトショ、イラレ揃って丁度クーポンも頂いたのでほぼ5万5千でした。
Adobeの学割は馬鹿みたいに効くのでこのソフトは在学中に入手したかったのですよ。
こんなの買えるような身分でもないんですがね、
こういうこともなけりゃあ買いませんので清水から垂直だいぶしました。


DTPソフトとは


wiki見てきました←
又聞き未満の知識量しかなかったのでこの機会にwikiちゃんと読みました。
かいつまみますとやっぱりPC上で紙面を組むためのソフト、ですね。
パーソナル編集長とかあるらしいんですけど、
眼中になかったです。
インデザイン難しいらしいってのはちょっと知ってたんですがなぜか使える気でいました。
wordに比べたら何だって使いこなせるわ! と
母親の簡単携帯の使いにくさに少々キレ気味にならなくもない。
操作が簡単親切とは使いづらいことと紙一重だとも思います。
業界基準のDTPソフトなので、まあやりたいことはなんでも出来そうです。
後は発想力ですね。発想力を鍛えるのは知識なのでやはり勉強大事ウン


欲しかった理由


□インデザイン
小説で同人誌作るのに、満足行くデザインでやってみたかった。
どうせ創作健全な物しか書かないので高級ソフトのご厄介になっても猫に小判豚に真珠なんですが
せっかくのチャンスなので。
ページのマージン、文字サイズ(Q数)、小説の行間の微調節がワードでは出来ないこと、
フォントをMS系以外に変えると指定した文字数行数を無視したレイアウトになること、
SAIなどで編集使用にもpngとか画像データにすると死ぬほど嵩張るし、
レイアウトが均一にならないので小説本作成には現実的でないこと、
後飾り罫に興味はないんですが、画像も良い感じに挿入出来ないこと、
等々からインデザイン使いてーとなりまして。
特に原稿用紙三桁の長文を一気に流し込めて、均一なレイアウトのページが勝手に量産されて
後からもちろん文章の編集も出来るってのが魅力的です。
私すごいドジかつうかつな人間なので、一間一枚画像データ作ってたら絶対どっかでポカする。
やる前から分かってる。

□イラストレーター
ロゴデザイン作ってみたかった。
ベクター線使ってみたかった。

□フォトショップ
正直実は一番必要性が薄かった( ゚-゚)
でも、一番前から欲しかった。
十年来の焦がれ人、ついにお迎え。
必要性が薄かったのは、
SAIとCGIllustの二つで何とかイラスト作成画像処理は間に合っていたので。
でも、psd形式のデータ開いたりとかしたいなあとたまに思うことがあったので、
あって嬉しいフォトショップ。


一週間ほど使ってみた所感


自由度高いですねぇ。
しかしどのアイコンが何の働きをするのかなかなか掴めません。
とりあえずさっさと理解するためにwebチュートリアル見たり参考書買ったりして格闘しました。
こだわらなければざくっと作れますが、それじゃあインデザの意味がないので
個人的に此処は外せないという点は抑えていきたいなあと思います。
難しいかと言えばAdobeレベルのソフトだもん、仕方ないよって感じです。
フォトショもイラレも似たような操作性五里霧中感。
フォトショで普通にイラスト書かれる方がゴロゴロいらっしゃるのに
インデザだけ難しいわけがありません。
そう信じております。

とりあえず言えることはショートカットキー大事です。

作るに当たって抑えておきたいポイントメモ。
①可読性
②行数文字数
③ベタ組み:文字と文字の間に空白を設けない→文字数×文字サイズが文章の縦幅
④縦組みグリッドツールの存在意義とは?
⑤裏と表で行の位置を揃える。
⑥特殊文字→マーカー→セクション、ノンブル
⑦マスターページでは片面ずつ設定しているのか、両面設定しているのか気を付ける
⑧文章を配置(流し込み)する際、グリッドフォーマットチェック気を付ける
⑨レイアウトグリッド

clunch-logo-
イラレ、フォントをアウトライン化するって言葉を知らなくて、ちまちま文字トレスしました。
うう~ん。
眠すぎてどんなロゴにしたいかのイメージすら湧かない。


イラレは一枚物の文字×画像データ作成&ベクター画像作成、
インデザは書籍作成&簡単なベクター画像作成、
フォトショは画像加工、画像メインデータ作成、
に特化してるのかなあと言う感じです。

同人活動するだけなら、
物書きならインデザだけでほぼ間に合うし、
絵描きならフォトショだけで間に合うし、
イラレはデザイナーにしか必要ないんじゃないかなあという感じ。
まあ、10年以上アップデートもせずお付き合いする予定なので、
インデザ10万に比べたらあまり高い買い物でもない気分です。

作業手順メモとか、追々するかも知れません。


あ、ついでみたいになってあれなんですが、プレドニン減りまして、
7.5mgになりました∩(`・ω・´)∩
次5mgに減ったらしばらくそれで様子を見るそうですが毎月病院行かなくても良くなるそうなので
期待しております。


にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村
Clap?

prev| Home| next
   
prev  next
Link*
Calendar*
 2017.10 
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Latest*
Category*
Ranking*
in order to share the news and cheer me up...
励みになるのでよろしければお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
Search*
Monthly*
Comment*
プレドニン5mgになりました&ここ数週間のこと
 └増岡 稚子(05/10)
誕生日でした(プレドニン減量しました)
 └増岡 稚子(02/11)
ショートショートを頂きました(追記)
 └管理人(01/18)
11月になりました
 └増岡 稚子(12/01)
11月になりました
 └ゆまっち(11/04)
プレドニン減量しました
 └増岡 稚子(11/03)
プレドニン減量しました
 └管理人(11/03)
Puboo*
Profile*

増岡 稚子

Author:増岡 稚子
誕生日:1月15日(24)
職:落ちこぼれ社会人
餌:糖分(自称、辛いカレーもブラックコーヒーも好き)
脳:現実 □□□□□■□ 逃避
願:せめて女子を装いたい。
Booklog*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。